体がだるい、痛くて辛い

ブログ

今年2016年の夏は大変気候の変化が激しく、寒暖差、晴、曇り、雨、台風、湿度が高い等が目まぐるしく繰り返されました。

そのため多くの人の身体がその変化についていけず、だるい、あちこちが痛い等が出現しやすくなります。

対処方法ですが、色々あります。

  • 軽く汗が出る運動(ラジオ体操、ウォーキング、ジョギング等)
  • 入浴、サウナ、温泉(汗がかける程度)
  • 温かい(熱い)食事(汗が出ると〇)

食事については、体を冷やす食品等もあるので一概には言えないのですが、まずは、汗をかくことが大事です。

そして忘れないで欲しいのは、水分の摂取です。皆さん、お水の摂り方が足りません。一日1.5から2ℓのお水、飲みましょう。

水分が足らないと、全身に栄養も行き渡りません。汗もかけません。つまり体調悪くなります。

毎日の生活を見直して、体調を整えてみませんか?
☆身体の不調が長引く人は、まず病院に受診し、不調の原因が見当たらないか確認する事も大事です。

写真は患者さん向けの貼るハリです。貼っても痛みはありません。ピップエレキバンみたいな感じです。痛いところに貼ると即効性あります。興味があれば、お問い合わせくださいませ(^_^)